社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・給与計算業務など対応いたします

>
福祉業様向け研修

 

福祉施設様向け研修

 


接遇研修

 

福祉施設の接遇研修は、一般企業のマナー研修とは違います。介護施設で必要な接遇研修を、施設内で、職員全員を対象に行わないと効果がありません。介護施設の接遇は思いやりを形にするための接遇です。

接遇は施設全体で取り組まなければ効果がありません。施設をまとめて、職員をその気にさせる接遇リーダーの研修も行います。

 

新人研修

 

新人研修のはずが業務の手伝いになっていませんか?教える人によって違う研修では良い人材は育ちません。きちんと新人研修のしおりを作成して、マニュアルに沿った研修をすることが大切です。

人材不足の時代、挨拶や社会人としての基礎力は外部委託が効果的です。一日できちんと指導します。

 

レベルアップ研修

 

例えば、感染症の研修、毎年やっているけど、実際の場面で、職員全員がきちんと対処できますか?聞くだけの研修では効果がありません。ロールプレイングを取り入れて、職員全員のレベルアップを図りましょう。

施設のご希望に応じた内容で担当者と相談の上、効果的な研修を考えます。


リーダー研修

 

新人を指導するリーダーの研修が一番必要です。忙しさのせいで手抜きをした支援を新人に教えてはいませんか?マニュアルに技や工夫をプラスしたOJT、新人のやる気を引き出すOJTができる主任者に育てることが大切です。

外部研修よりも施設内で全部の主任を集めて行う方が効果があります。レベルアップセミナーとセットで行います。社協人材マッチング事業でリーダーセミナーも担当しています。


考課者研修 

 

人事考課を入れてみたけど、評価がバラバラ…ではかえって問題が起こります。毎年、年度の初め・賞与の前等、評価を行う前に考課者研修を行いましょう。評価の方法だけでなく、日ごろから部下の何を見ていればよいのか、どんな指導をすればよいのかが見えてきます。 

 

 

<お問い合わせ>      この他ご希望の研修内容をお知らせください。

0863-81-5634

090-9509-9413

受付時間 [平日]9:00~18:00
     [土・日・祝日] 携帯へ